HSP

「自分の世界にひたれる趣味」があればHSP生活は楽になる!

柴ゆき
柴ゆき
こんにちは。HSPブロガーの「柴ゆき」こと「柴田ゆき野」です。

 

突然ですが、みなさんには趣味と言えるものがありますか?

 

いうまでもなく、趣味は私たちの人生を豊かにしてくれるものですよね。^ ^

そしてそれは、人一倍敏感な気質をもつHSPさんにとっても同じ…。

むしろ、HSPさんにとって「趣味」は、人生を生きやすくしてくれる大切なツールであるとわたしは思っています。

今回はそんな「趣味」とHSPさんとの関係についてまとめていきたいと思います。

 

あわせて読みたい
HSP?
人一倍敏感で、疲れやすい。HSPって何?こんにちは。 生れながらの不器用人間、HSPブロガーの柴田ゆき野です。(*^^*) 私を説明するのに欠かせない、HSPという...

 

HSPさんは「ひとりでできる趣味」をもとう!

柴ゆき
柴ゆき
さて、ここで、とある「HSP度診断」でHSP度が「強」だった、わたし柴ゆきの趣味をざざざっと紹介してみましょう。

 

「HSP度・強」な柴ゆきの趣味

 

*イラストを描く

*ピアノを弾く

*ハンドメイド製作(今はアクセサリー、つまみ細工作り)

*読書、映画鑑賞、漫画

 

柴ゆき
柴ゆき
さて、これらの趣味を見て何か気づくことはある?
ケロさん
ケロさん
見事にインドアだねぇ…。
柴ゆき
柴ゆき
それもあるんだけど(笑)。これ全部、自分ひとりでできる趣味なのね。

 

ちなみに、インドアじゃない趣味として、散歩、ひとり旅などもあります!笑

 

「自分ひとりでできる趣味」のメリット

柴ゆき
柴ゆき
別に「ひとりでできる趣味」を選んだわけじゃないんだけどね。
ケロさん
ケロさん
たまたまこうなった…という。

 

あるとき、好きなことをよくよく眺めて見たら、「あ、全部ひとりでできるじゃん!」みたいな(笑)

そんな感じです。

 

ひとりでできる趣味の最大のメリットは、

「他人に振り回されないで済む」

これに尽きると思います。

 

ただでさえ、他人に振り回されがちなHSPさん。

息抜きのはずの趣味でまで、他人に振り回されるなんて耐えられませんよね。

そういう面からも、HSPさんには「ひとりでできる趣味」を一つでいいのでもつことを強くオススメします。

 

あわせて読みたい
【HSPが楽に生きるヒント】「ひとりでもいいんだ。」と気づくことは、行きやすさへの第一歩。春は「ぼっち」が生まれる季節らしいです(笑) 「ぼっち飯」というネガティブな表現も世の中にはありますが、それとは逆に「おひ...

 

趣味で「自分の世界」にひたろう!

柴ゆき
柴ゆき
自分の内面と向き合うことでHSPさんは、エネルギーを充電しているのね。
ケロさん
ケロさん
「ひとりでできる趣味」を通して、自分の内面と向き合うってことかー。

 

ケロさん理解早いなぁー。笑

 

疲れているときほどやりたくなるという側面

わたしがそうなんですが、人間関係で疲れ果ててしまった…そういうときほど趣味に没頭したくなります。^ ^;

 

外界との摩擦に疲れてしまったときほど、家に帰ってから読書だったりハンドメイドだったりに黙々と、ただひたすら淡々と、向き合いたくなるんです。

おそらく、外で使ったエネルギーを、趣味を通して内面と向き合うことで急速に回復させようとしているのだと思います。

 

実際趣味に没頭したあとは、驚くほど頭の中がスッキリとしていることが多いのです。

 

エネルギー回復のための手段としての「趣味」

柴ゆき
柴ゆき
ここまでみてきて分かるように、HSPさんにとって「趣味」ってただ楽しむためのもの以上に意味のあることなんだよね。
ケロさん
ケロさん
趣味があるのとないのでは、エネルギー回復のスピードが大きく違ってきそうだね。

 

「何をすれば自分のエネルギーは回復されるのか」

それがわかっていれば、たとえエネルギー消費が激しい出来事があったとしても、その前後で上手に対処することが可能ですよね。

 

自覚のあるHSPさんには、ぜひ「自分の世界に没頭できる趣味」をもって、意識的にエネルギーの回復ができるようになってほしいと思います。

それだけで、人生の充実度がかわってきますからね。^ ^

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

◇柴ゆきのつぶやき◇

「ひとりで没頭できることが好き」、この傾向は子どものときからすでにありました。友達と遊ぶよりも、自分の部屋でお人形遊びや絵を描くことが好きでした。ご飯の時間も忘れて、ひたすら絵を描き続けていたこともあるそうです。(柴ゆき母・談)この頃から、きっとHSP(HSC気質)強かったんですねー。