HSP

HSPさんにこそ、オンライン飲み会をすすめる3つの理由

2020年4月現在、コロナウイルス感染拡大予防の観点からの外出自粛や、できるだけ人と距離をとるように要請されています。

リモートワーク、オンライン授業などに続いて、最近のトレンドとも言える「オンライン飲み会」!

 

 

ミーハーな柴ゆきは…

柴ゆき
柴ゆき
やってみたい!

 

はい。^ ^

ということで、やってみました。笑

 

結果から言うと、このオンライン飲み会。HSPさんには、とてもおすすめします。

今回は、その理由を3つにしぼってご紹介させていただきます。

 

オンライ飲み会の概要

柴ゆき
柴ゆき
まずは、私がやってみたオンライン飲み会の概要を簡単に紹介します。

使用アプリ:zoom

参加人数:4人(大学時代の友達)

所要時間:3時間半くらい

日時:土曜の夜18:00〜

 

今回の使用アプリはzoomでした。

無料会員ですので、本来なら40分で一度タイムアウトしてしまうのですが、今回はそれがありませんでした。(サービス中でしたかね?)

 

仮に一度タイムアウトしても、もう一度ミーティングルームに入り直せば問題はありません。^ ^

 

柴ゆき
柴ゆき
オンライン飲み会の概要が分かったところで、特にHSPさんにおすすめする理由をご紹介しますね。

 

理由①自宅からの参加なので、環境面の刺激が少ない!

普通の飲み会だと、基本はどこかのお店に出かけて行きますよね。もしくは、宅飲みの場合は誰かの家に集合します。

オンライン飲み会は、当たり前ですが自宅から参加できます。

他のお客さんの声などを気にしなくていい

聴覚が敏感なHSPさんは、お店での飲み会だと個室でもない限りは、自分のグループ以外の会話や笑い声なども敏感に感じ取ってしまいます。

 

刺激だらけの場所に長時間いると、それだけで疲れてしまいますよね。

オンラインでの飲み会は、参加メンバーのことしか見えませんし、当然他のお客さんの声が途中で乱入してくるなんてこともありません(笑)

 

柴ゆき
柴ゆき
家だと、通話のじゃまにならない程度に好きなBGM流すこともできます。
ケロさん
ケロさん
テレビつけて参加してる友達もいたよね。

 

人混みに出かける必要なし!!

柴ゆき
柴ゆき
まぁ、これも当たり前なんだけど…。

 

居酒屋などのお店は、街中にあることも多いですよね。

そうなると、電車やバスに乗ったり、繁華街に出かけていったりと、人の多い場所に出かける必要が出てきます。

オンライン飲み会では、その手間は一切必要ありません(笑)

当たり前のことですが、「出かける」と言うハードルがないのは、オンライン飲み会の大きなメリットと言えるでしょう。

 

理由②「気遣いしすぎて疲れる」を回避できる!

気遣いの達人とも言えるHSPさん。

たとえ仲のよい友達との飲み会でも、気を遣いすぎて自分のことが後回しになってしまうこともあるでしょう。

しかし、オンライ飲み会では、そのような状況になりにくいのです。

 

お店選びに悩まなくていい!

たとえば、自分が幹事になったとします。

すると、HSPさんなら、「参加メンバーの好み、お店の立地条件、価格帯、料理やお酒の品揃え、店の雰囲気、2次会をすることになった場合のこと…etc」が気になって、悩みに悩んでしまうこともありますよね。

 

自宅から参加するオンライン飲み会では、その悩みがありません。笑

だって、各自の自宅ですもの。

 

お店選びの悩みはなくなります。

 

飲み会中の気遣いが無用!自分のことだけ考える!!

飲み会中、誰かのグラスが空いているのに気付いたり、注文した料理がもうすぐ食べ終わりそうだったり…

 

柴ゆき
柴ゆき
(もっと食べるかな…?私はそろそろデザートにいきたいけど、みんなはどうしだろう?)

 

オンライン飲み会では、自分の料理や飲み物を自分の好きなように用意することができます。

普通のお店ではしないような、ハイボールを飲みながら、カルピスや麦茶のグラスを用意していてもいいわけです。

なんなら、ずっとお冷やでもOK!笑

 

食べ物も、最初からアイス食べようが、いきなりご飯ものからいこうがなんでもありです。

他の参加者に気を遣うことも、足並みをそろえる必要もありません。

無論、料理の取り分けなどの必要もなし!気楽に自分のことだけ考えておけばいいのです。

 

理由③とにかく「楽」!!

柴ゆき
柴ゆき
オンライン飲み会を終えた後の一番最初の感想がこれでした。とにかく「楽」!なんです!!

最初は、うまくいくかドキドキしたのですが、オンライン初めてでもだんだん慣れてきて楽しむことができました。

この感想は、他のメンバーも同じだったようです♪

 

移動がないというメリット

柴ゆき
柴ゆき
飲み会の帰りって、なんかだるくないですか?

 

酔った状態でバスとか電車乗りたくない派(気分悪くなるから)なのですが…

タクシーや代行のお金もバカになりませんよね。

または、電車やバスでうとうとしてしまい乗り過ごした、終電を逃してしまったとか、飲み会後のトラブルはつきものですよね。

オンラインだとそういうトラブルは皆無です(笑)

 

酔ってそのまま寝てしまっても、自宅ですので問題はありません。

 

家なので、リラックスした状態で参加できる!

ビデオ通話ができれば、どんな状態でも大丈夫だと思います。

 

着る服も、自分がOKならなんでも大丈夫♪

部屋着でも、終わったらそのまま眠れるようにパジャマでもいいですよね。

「部屋が汚い!!」ってことが気になる人も、「バーチャル背景」という最強(笑)ツールがあるので、部屋の片付けから開始する手間が省けます。

 

ちなみに私は↓の画像をCanvaで作って背景に設定していました。

みんなオンライン飲み会は初めてだったので、記念にと思い作ったものです。

テンプレートから選んで文字だけ変えて使ったので、所要時間はものの5分程度です。

 

 

オンライン飲み会を楽しむためのポイント

ここまでは、オンライン飲み会のメリットをHSPの観点から紹介してきました。

柴ゆき
柴ゆき
ここからは、もっと楽しむために、私が思いついた工夫をまとめていきますね。

 

飲み会のテーマを決める

たとえば…

*おつまみは、コンビニで買えるもの限定で1000円以内

*○○を使ったアレンジおつまみ

*ドレスコードを決める(パジャマパーティとかでも)

上のテーマ以外にも、誕生日パーティとか歓迎会とかなら、それに合わせた背景画像を設定すれば、より臨場感が増して楽しめること間違いなしです♪

 

終了時刻を決めておく

お店だと、飲み放題やラストオーダーの時間が決まっていて、「終わり」が分かりやすいですよね。

オンライン飲み会の唯一のデメリット(?)とも言えることかもしれませんが、オンライン飲み会には終わりがありません(笑)

 

アプリなどによって、いったん終了時刻が来たとしてもも、会話が中途半端だったりすればすぐにまた繋いで続行することができます。

 

終わりがなく、気がついたら深夜だった…という話もネット上で見かけました。^ ^;

 

HSPさんは終わりをなかなか切り出せないと思いますので、飲み会前や、始まった段階で終了の目安を決めておく方がいいかもしれません。

 

人数は2〜4人がベスト?

柴ゆき
柴ゆき
これは、普段の飲み会でも言えることなんだけど…

 

HSPさんは、「みんなが楽しめるようにしないと!」という気持ちが強いため、人数が多ければ多くなるほど、気を遣いすぎて疲れてしまう傾向にあります。

 

これは、オンライン飲み会でも同じだと思います。

 

4人を超えてくると、なかなか発言ができずに、終始あいづちをうっているだけだった…ということになりかねないように思います。

企画するんだったら、楽しめる飲み会がいいはずなので、人数決めるときの参考にしてください。

 

以上!HSPさんにこそ、オンライン飲み会をおすすめする3つの理由でした!

コロナ収束には数年(?)かかると言われているので、オンライン飲み会は人と繋がるためのツールとして定着するのでは、と思っています。

外出自粛はつらいですが、それに替わる楽しみを見つける工夫をして、乗り切っていきたいですね。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪(*^^*)

 

◇柴ゆきのつぶやき◇

最近はオンライン飲み会専用のアプリもあるようですね!今度はそれを使って

みるのもいいかな、と思っています。変化は楽しまねば…٩( ᐛ )و